ロボポン1 都市伝説


一部のネタはダメージ計算式小ネタのページに移しています。

■初めに
ページを整理しまくってたら、残ったネタが「ロボポンの起源」だけになってしまいましたw
・・・どうしよう、このページ?w


■ロボポンの起源と謎
無理矢理解釈するなら、宇宙から落ちてきたロボットを改良し、生まれし存在・・・それがロボポンです。

ゑ? そんな事、ゲーム版でも漫画版でも誰一人言っていないだろうって?
そもそもロボポンの起源なんて初めから設定されていないに決まっているだろ、常識に考えてクソがw だって??

そう言いたくなる気持ちもよくわかりますが、せっかくなので続きを見て頂ければとw

@.ロボットが宇宙から落ちてきたと言う根拠は?
ロボポンは心を持ち、エネだまと言うエネルギーにより進化が可能です。
それどころかスクラップにされても恨みのパワーで蘇る事が可能だったりします。(by ネジボーグ)

ロボポンの起源1

そんな摩訶不思議なロボットを、地球人の発想で作る事なんて、出来る訳ありませんw
さらにロボポンは「宇宙から落ちてきた」と、ゲーム中ではっきり明言されている奴が1体存在します。
それはチューピィと言うロボポンです。

ロボポンの起源2

おそらく、20世紀にチューピィというロボットが地球上に落ちたのでしょう。
そしてそのあまりに摩訶不思議な性能に感動した時の科学者達が、チューピィの基礎構造を元に様々なロボポンを生み出したと考えられます。

ロボット「ポンコッツ」などと名称が付けられたのは、きっと宇宙から落ちてきた衝撃で壊れかけたチューピィがポンコツな挙動をしたからに違いありません。
ポンコツな動きをしたロボットを元に作られたロボット達・・・そうだ!!
彼等の名称はロボットポンコッツにしよう!! って流れになったんだと思います。

つまるところ、どう見ても単なる脇役ロボポンとしか思えないチューピィが、ロボポンの根底を決める、超重要なキャラクターだったわけです。
・・・多分w


A.でもロボポンって原始時代からいたのではないか?
そう・・・ゲーム版にはドグドグという原始時代の土偶ロボポンが存在します。

ロボポンの起源3

じゃあロボポンって、もしかしたら超古代文明より生み出されたロボットなのでは?
・・・と、言いたくなる(?)かもしれません。

その可能性も決して0ではありません。
けど、大半のロボポンは20世紀の地球の文化をモチーフとなっています。
なのでロボポンが太古より存在していたロボットだと考えるのは、少々無理があります。

だからドグドグも20世紀の地球で生み出されたロボポンだが、何らかの事情があって原始時代に置き去りにされてしまう
その結果、原始時代の土偶ロボポンだと誤解されたと考える方が自然です。

・・・その考え方のどこが自然なんだって?
よく考えて下さい。

「ロボポン2」の話になりますが、ロボポン世界には自力でタイムマシンを作れる人間が最低でも3人以上います。
作中では20年前にしか飛びませんでしたが、その気になれば原始時代に飛べたとしても不思議ではありません。

彼らや彼らが作ったタイムマシンを利用した人間が、ロボポン(ドグドグ)と共に原始時代へとタイムトラベルを行う。
だけど「タイムマシンが壊れたから現代に帰れませんでした」とか「人間は元の時代に戻れたけど、ドグドグを連れて帰るのを忘れました」とか・・・。
そんな事故だって十分にありえるのです。

・・・むしろあの世界の住人なら、それくらいは平気でやらかしそうだから困るw

これはこれであれな理屈ですが、原始時代からロボポンが存在していますってオチよりは、まだ現実味があると思うw
うんww


B.起源はさておくとしても、何故フランクやベンザーみたいな誰得ロボポンが大量に存在するのか?
ロボポンにはナースやヨンクーなどのように、なんらかの目的を持って作られたと思われるものが数多く存在します。
まあ、ロボットなんだから、別におかしな話ではないですよね。

しかしその一方、フランクやベンザー、ゼリクソンなど誰が何の目的で作ったのか、さっぱりわからないようなものも数多く存在します。

ロボポンの起源4

・・・ロボットなんだから、とてもおかしな話ですよねw
わざわざ手間やコストを掛けて、存在意義が迷子なロボポンを何種類も開発する・・・。
まともな神経を持つ人間がやることとはとても思えませんw

でもロボポン世界って、奇人変人が大量にいますからね・・・。
主要人物からして、マッドサイエンティストが何人もいるくらいだしw

だからま、そんな連中が集まって、悪ふざけかなんかで誰得ロボポンを大量に開発したって、全くおかしな話ではないと思います。
ところが、いざ使ってみたら意外と戦闘用ロボポンとして優秀だったため、一般的に開発され始めたのかもしれません。

・・・実際、誰得ロボポンってきちんと育てれば結構強いのが多いんですよw

ロボポンの起源5

一見、何の意味もなさそうだけど、予想外に活躍してメジャー化する物って、ゲームでも現実でも稀によくありますよねw


C.誰得ロボポンはさておくとしても、どうして野生で生息しているロボポンが大量にいる上、人間に牙を向くのか?
確かにおかしな話です。

これが野良ポケモソとかなら、だってあいつら野生動物だしで済む話です。
が、ロボポンは基本、人間の手によって作られたロボットのはず・・・。
ロボットがそこいらを徘徊し、あまつさえ人間に歯向かう事自体、かなり異常な状況と言えますw

心を持つ故にロボットが人間に反抗心を持った・・・と、考えられなくもありません。
けれど実は、ゲーム版・漫画版共にロボポン達だけでデカい悪事を働いたケースは皆無です。
あんな存在自体がネタ丸出しなロボット達ですが、心はわりかしまともだったりします。

しかしあの世界・・・ゼロやカマットみたいにロボポンを使って、悪事を働こうとする輩がたくさんいるのでw
そんな輩がロボポンを開発・捕獲しては、自分達以外の人間を襲い掛かるよう、思考ルーチンを改造したとしても、おかしな話ではありません。
その結果、野良ロボポン達が徘徊し、罪も無い人間を襲うようになったとも考えられます。

もし現実で将来、AIロボットが開発されたとしたら、とっ捕まえて悪い事をさせようとする人間も出てくるかもしれません。
ロボポンと言うゲームは、そんなロボット社会に対し警鐘を鳴らしていた!!
・・・可能性もごくごく僅かですが、あるかもしれないですねw


ロボットポンコッツ1 攻略メモ帳に戻る  ゲーム 攻略メモ帳に戻る   トップに戻る