LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 図鑑
登場人物8(フォボウス)


■データロム(レア度:R)
迷いの門 子供の間(C-1)で拾える
右に落ちている


■ステータス
SEX:Male
AGE:51
RACE:古代人


■主な役割
●イグラーナ遺跡への道を開く。

●遺跡図鑑、SKULLをくれる。
 なお、店でアンクジュエル×2、レメゲトン、スナップが買えるのも彼のおかげ。

●序盤〜中盤はゼルプッターから頻繁にヒントをくれる。

●訪問すると、たまにストーリー攻略に役立つヒントをくれる。
 
●ストーリー後半、未入手の武器・装備の居場所を大まかに教えてくれる。
 ただし全てでは無く、基本的には戦闘に関するアイテムのみ。

●最終決戦直前では直接やって来て、生命の秘宝を未入手の場合はヒントをくれる。


■コメント
第7の子の四賢者の1人で命を司る賢者。
前作では普通に賢者らしく振る舞い、ルエミーザ(主人公の父)を助けていました。

しかし今作ではマッドサイエンティスト・・・とまではいかないものの、かなりの研究バカで、賢者らしさがほとんどありませんw
ベクトルこそ違えど、ムーブルクやゼレプド爺などと同レベルの珍キャラで、彼のせいで第7の子は変人ばかりという印象がさらに強化されていますww

とは言え、ヒント要員としての出番は非常に多く、自力で頑張るプレイスタイルの場合は中々ありがたい存在です。
(助言のためとは言え)女性に向かって堂々とハッキングを告白する、たまに煽ったり小馬鹿にするような事を言い出す等、ダメ賢者っぷりを見せる事も多いですがw
ヒント要員だけでなく、アイテムの提供者としても貢献しており、今作で果たす役割は非常に広いですね。

あれな所は多々あるものの、四賢者の中では最も主人公に協力的で、ムーブルクに次ぐ第2の相棒ポジと言えなくも無いかも。
最終決戦直前では運動音痴な所を見せつつも、ムーブルクと一緒に主人公を直接応援しに来てくれます。

ただ作中での見せ場が多いわりに、オープニングでも説明書でもハブられていますw
まあ、(見栄えの問題で)オープニングでハブられるのは仕方無いにせよ、説明書にくらい出してやりゃ良いのに・・・どうせ最序盤から登場してるんだしww
不憫な奴www

なお、エンディングのエピローグではゼレプト爺のハーレム達と楽しそう(?)に追いかけっこをしています。
・・・あんな珍キャラが何故モテるのか・・・・・・解せぬw


■元ネタ
フォボウスでググっても、ラ・ムラーナネタしかヒットしませんでした。
ドラクエ9にもフォロボスっつー似たような名前の奴いたし、有名な元ネタがあるものとばかりw
※フォロボスの名前の由来は「滅ぼす」から来たダジャレらしいけど。

ちなみにモデル(キャラデザイン?)は小室哲哉がどうとかってのを見かけました。
けど、名前の方の元ネタはなんなんだろう・・・ギリシア神話の「フォボス」辺り?
・・・なんかしっくり来ないなぁw

ブレイブチルドレンズ

LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 図鑑 キャラクター別に戻る
LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 攻略メモ帳に戻る  ゲーム 攻略メモ帳に戻る  トップに戻る