LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 図鑑
登場人物6(アルセダーナ)


■データロム(レア度:R)
導きの門 勇気の間(E-2)で拾える
右上に落ちている


■ステータス
SEX:Male
AGE:124
RACE:古代人


■主な役割
●1つ目の負の思念出現後、最重要アイテムの人面石をくれる。

●物語の最中で寿命死し、ムラーナの宝石入手フラグを立てる。
 なお、フラグが立つ具体的な条件は不明。
 ※「ストーリー進行に関わるアイテムを一定数集める」という説が有力。


■コメント
第7の子の四賢者の1人で死を司る賢者。
一応、第7の子の中では一番偉い人だったりします。
・・・まあ、今作の四賢者は良くも悪くも立場や権威を主張しない、庶民派賢者に落ち着いていますがw

かなりの高齢のためか、ゲーム開始時点で既に死を寝て待つだけの身となっており、なんだか物悲しい雰囲気を出しています。
全体的にフリーダムな珍キャラばかりが目立つ第7の子にしては珍しいw
尋ねても軽い雑談をする程度なものの、その話しぶりは中々賢者らしく、どっかの研究バカとは大違いですねww

時期が来ると天に召され、第7の子総出で葬儀があげられる事になります。
人望はあったようで、ムーブルクからは「おじいちゃんみたいで好き」と言われ、フォボウスに至っては滅茶苦茶悲しんでいました。
彼の死後、その役割と住処はギルトリーヨが引き継ぐ事となります。

結果は残念でしたが、彼なりの使命や願いは果たし、天寿も全う出来たので良き人生だったのかな?
出番自体は非常に少ないものの、強いインパクトを残したキャラクターだと思います。


■元ネタ
彼の元ネタもよくわかりませんw
ググってもラ・ムラーナ関連ばっかりだしww

・・・まさかポケモンの「アルセ」ウス?(謎推理w)
でも、ラ・ムラーナ1の方が早く登場していたようだし、それは無いかw
※アルセダーナは前作でも登場しています。

四賢者はサラマンタ以外、名前の元ネタ探しが難しいですね。

ブレイブチルドレンズ

LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 図鑑 キャラクター別に戻る
LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 攻略メモ帳に戻る  ゲーム 攻略メモ帳に戻る  トップに戻る