LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 図鑑
炎氷の梢7(ヴィゾーヴニル)


■データロム(レア度:R)
炎氷の梢 炎の梢(C〜E-5)で拾える
左下の骨の近くにある


■ステータス(進行度:48以上)
●HP
・88

●攻撃力
・体当たり:40
・火の玉:36
・溶岩の弧:160/秒

●ドロップ
※以下全てを確定でドロップ。
・SOUL:64
 お金:30

●主な特徴
・本体は中央で頭を上下するのみ。
 なお、主人公がいる方向へ顔を向ける。
・火の玉を吐く。
・毒溶岩を弧の軌道で操る。
 ちなみにダメージ量は通常の毒溶岩に触れた時と全く同じ。
 なので、氷のマント、土偶服、めくり番長+LA-MULANA2、温泉屋ルベラの効果でダメージを軽減 or 無効化出来る。
・炎のトルク無しでは攻撃が全く効かない。
 また、炎のトルク有りでもサブウェポンは効かない。
・時のランプを使っても、本体の動きは止められない。
 ただし、火の玉や溶岩の弧による攻撃は止める事が出来る。
・当たり判定があるのは頭のみ。
 他の場所への攻撃は効かない。

●ハードモード
・HPが96へ上昇。
・体当たりの攻撃力が48へ上昇。
・火の玉の攻撃力が48へ上昇。


■主な役割
●ルームガーダーとして、主人公を襲撃する。

●倒すと魂の門(5)が出現する。
 ガーディアンを5体以上倒している場合は、永久牢獄・陰 ステュクスの河(D-2)への道が開く。

●倒すと永久牢獄・陰 ティターンの墓碑(F-2)にあるヴィゾーヴニルの石像が消え、探索範囲が広がる。


■コメント
骨に翼と鶏の顔をくっ付けたような、不気味生物。

行動パターンこそ単調なものの、本体の耐性と地形のせいで、かなり手強いルームガーダーに仕上がっています。
特に炎のトルクを装備し、「メインウェポンで」攻めないと倒せない点が超厄介。

・・・火の玉ガードに使える盾以外のサブウェポンが全然役に立たないからなぁw
真下から発弾筒を連打したり、拳銃を使って倒せればどれだけ楽かww

なので、戦い方としては安置の真下を陣取りつつ、火の玉を吐き出した瞬間に逆方向から殴っては回避・・・ってを繰り返すのが良いと思います。
ただし敵の頭に当たったり、溶岩の弧に邪魔される危険性もあるので、タイミングには気を付けましょう。

あと炎のトルクは必須として、毒溶岩(溶岩の弧)対策に氷のマント、土偶服、めくり番長+LA-MULANA2もある方が良いです。
まあ、毒溶岩(溶岩の弧)対策は温泉屋ルベラに一任するのも手ですがw

他にも、時のランプ、ヴァジュラ、闘気の肩当て、ガントレットなどがあれば有利に戦えます。
こいつとフェンリルだけは公式チートによるゴリ押しが出来ないので、しっかり準備をしておきましょう。

なお、ハードモードになると行動パターンこそ変わらないものの、HP・攻撃力が微増します。
しかしそれ以上に、左下にブルースケルトンが沸く点が嫌らしいw
どうしても邪魔に感じるなら、香水を手に入れてから戦いを挑む方が良いかもww


■元ネタ
北欧神話に登場する雄鶏が元ネタだと思われます。
ユグドラシルを明るく照らすなどの設定が図鑑文に反映されているのが興味深いですね。

ブレイブチルドレンズ

LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 図鑑 キャラクター別に戻る
LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 攻略メモ帳に戻る  ゲーム 攻略メモ帳に戻る  トップに戻る