LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) NPC 神族の城


NPCの台詞の一覧表です。

場所 対象 内容
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋エイトリ(1)
訪問
誰だお前は。
邪魔だ出て行け。
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋エイトリ(2)
訪問
誰だお前は。
何? 船だぁ?
しらんしらん。
あれはアニキのものだ。
アニキなら下の工房だ。
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋エイトリ(3)
訪問
船の話で思い出したが、
俺の故郷に便利なアイテム置きっ放しだったのを
思い出したわ。
宝箱開けられるようにしといてやったわ。
ガハハハハハハハ。
あ?
まだ何か?
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋エイトリ(3)
もっかい同じことしゃべれ。
※鍛冶屋エイトリ(3) 訪問と同じ。
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋エイトリ(3)
ねーよ。
じゃあ帰れ。
ガハハハハハハハ。
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋ブロック(1)
訪問
帰れ!
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋ブロック(2)
訪問
誰だお前は。
何? 船だぁ?
しらんしらん。
いや、知ってた。
ガハハハ。
あれはワシが作ったものじゃない。
動かし方は知ってるぞ。
しかしワシが作ったものじゃないからへっぽこ船だぞ。
折りたたんで持ち運べるが、
まともに操れる船じゃない。
勝手に漂うだけの役立たずだ。
ガハハハハハハ。
ぽちっとな。
これで船は折りたたまれているはずだぞ。
勝手に持っていけ。
ガハハハハハハ。
あ〜ん?
まだ話しろってか?
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋ブロック(2)
そうだ。
※鍛冶屋ブロック(2) 訪問と同じ。
神族の城
ヴァンの封印
(A-3)
鍛冶屋ブロック(2)
笑ってろ。
ゲボハハハハハハ!
神族の城
前室
(B-4)
回復妖精エイル
外観
・・・・・・。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
訪問
あんた、とっても強そう。
なんか買っていってくんなせー。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
オモリ
オモリですね。
おどりとは違いまさぁ。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
オモリ
そいつをいただいた!
へいっ!
こいつはサービスですぜ!
おどった。たのしかった。つかれた。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
オモリ
そいつをいただいた!(金が足りない)
ああ、ああ、ああ。
もう、たのまれたって売ってなんかやんないよ!
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
オモリ
そいつをいただいた!(売り切れ)
もうありませんぜ。
おどりの方ならはげしくサービスしときましょうか?
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
オモリ
何を言ってるの?
バーゲン・ダックはあぜんとしている。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
手裏剣補充
手裏剣の弾ですぜ。
気合いで使う弾ですぜ!
さあっ、あんたもご一緒に!
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
手裏剣補充
そいつをいただいた!
うぉりゃあああああ!!
ねっけつした。気合いが入った。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
手裏剣補充
そいつをいただいた!(金が足りない)
ああ、ああ、ああ。
もう、たのまれたって売ってなんかやんないよ!
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
手裏剣補充
そいつをいただいた!(売り切れ)
うぉりゃあああああ!!
売り切れでごわす!
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
手裏剣補充
何を言ってるの?
うぉお?
買わないんですかい。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
アラート
アラートですって。
何でしょうね、あなたに偉大なる者の素質があれば
役立つと思いますぜ。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
アラート
そいつをいただいた!
そいつを使いこなせたらぜひ弟子にしてくんなせー。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
アラート
そいつをいただいた!(金が足りない)
ああ、ああ、ああ。
もう、たのまれたって売ってなんかやんないよ!
ちぇっ!
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
アラート
そいつをいただいた!(売り切れ)
のーみそぷーですかい。
もう売りましたぜ。
神族の城
至聖道
(B-5)
バーゲン・ダック
アラート
何を言ってるの?
バーゲン・ダックはぼーっとしている。
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(1)
訪問
ヨルムンガンドは蛇をまとう者だ。
不滅戦場と呼ばれる地に封じてある。
世界を囲む水を蘇らせ、
黄金の鍵を使えば呼び出せるであろう。
かつて私もあれに挑んだが蛇の力の前に屈した。
黄金の鍵で動く鳥の力を借りねば
倒すのも難しいだろう。
もう一度聞きたいのか?
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(1)
ぜひぜひ。
※雷の統治者トール(1) 訪問と同じ。
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(1)
もういいです。
ふん。
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(2)
訪問
その雷の槌はまさしく我が武器。
もはや力を失った我よりも
汝が持つのがふさわしかろう。
しかしその武器は柄が短く作られていて不完全なのだ。
作り直すことはできぬが、
我と同じく雷を操る者の力を借りられれば
完全な力をふるうことができるかもしれぬ。
その槌からのびる雷は敵を狙い、
必ず当たるようになるだろう。
我と同じく雷を操る者が何処かにいるだろう。
その者の力を借りるが良い。
さすればその雷の槌は完全な力を得るだろう。
もう一度聞きたいのか?
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(2)
ぜひぜひ。
※雷の統治者トール(2) 訪問と同じ。
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(2)
もういいです。
ふん。
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(3)
訪問
小人のアルヴィースは知らぬ物はないと言われる。
彼の部屋に入る前に尋ねたい言葉を唱えると良い。
その言葉に隠された裏の意味を教えてくれるだろう。
もう一度聞きたいのか?
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(3)
ぜひぜひ。
※雷の統治者トール(3) 訪問と同じ。
神族の城
時代の間
(C-2)
雷の統治者トール(3)
もういいです。
ふん。
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(1)
訪問
ここは神族の城。
我ら第6の子の中から産まれた、
世界の滅びを望む種族ヴァンを封じるための城だ。
彼らの住む館はゲートで封じてある。
同じく第6の子である我らアース族も、
ヴァン族と戦うが故にイグラーナに封じられている。
世界の終末など誰も望まないのだ。
まだ聞きたいのか?
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(1)
はい。
※勇気の統治者ヘルモーズ(1) 訪問と同じ。
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(1)
いいや。
余計なことはしてくれるなよ・・・・・・。
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(2)
訪問
我らオーディンはアース神族より選ばれた、
この城を統べるものだ。
ヴァン神族を封じるためにヴァンとともに
イグラーナに流された。
我々は永遠にここでヴァンを封じるのだ。
イグラーナは今のままであれば良いのだ。
まだ聞きたいのか?
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(2)
はい。
※勇気の統治者ヘルモーズ(2) 訪問と同じ。
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(2)
いいや。
余計なことはしてくれるなよ・・・・・・。
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(3)
訪問
なぜ・・・・・・我々の時を動かした。
我々はヴァン族を封じていればよかった。
なぜヴリトラを倒した。
ヴリトラのアンクと同化した
世界樹の罪人はどこに行った。
もはや終末はのがれられまい・・・・・・。
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(4)
訪問
確かに私は冥界に入ったことがある。
汝が冥界に行くのならば、
かつてモーズグズより聞いた言葉を教えよう。
「大地より出でし火は太陽の元へ」
道を塞ぐガルムの前で唱えるがいい。
まだ聞きたいのか?
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(4)
はい。
※勇気の統治者ヘルモーズ(4) 訪問と同じ。
神族の城
オーディンの回廊
(D-4)
勇気の統治者ヘルモーズ(4)
いいや。
余計なことはしてくれるなよ・・・・・・。
神族の城
始まりの祭壇
(E-4)
戦いの統治者テュール(1)
訪問
世界樹の罪人が開放されていると聞いた。
戦死者の館に光が飛んでいくのを見た。
彼はヴリトラを蘇らせるために戻ってきたのではない
か。
我らの一族が作り上げてしまった厄災だ。
終末の始まりだ。
聞いてなかったのか?
神族の城
始まりの祭壇
(E-4)
戦いの統治者テュール(1)
その通り。
※戦いの統治者テュール(1) 訪問と同じ。
神族の城
始まりの祭壇
(E-4)
戦いの統治者テュール(1)
いや、聞いてた。
ならば良い。
神族の城
始まりの祭壇
(E-4)
戦いの統治者テュール(2)
訪問
世界樹の罪人には3人の子がいた。
我らの一族である者からなぜあのような
怪物が生まれたのかはわからない。
そして3人の怪物はそれぞれ世界樹の地に追いやった。
狼の姿の者フェンリルは霜の湖に封じた。
蛇をまとう者ヨルムンガンドは
世界を囲む水の底に沈めた。
体の半分が朽ちた者ヘルは冥界へと追いやった。
聞いてなかったのか?
神族の城
始まりの祭壇
(E-4)
戦いの統治者テュール(2)
その通り。
※戦いの統治者テュール(2) 訪問と同じ。
神族の城
始まりの祭壇
(E-4)
戦いの統治者テュール(2)
いや、聞いてた。
ならば良い。
神族の城
始まりの祭壇
(E-4)
戦いの統治者テュール(3)
訪問
フェンリルは巨大な狼の首のような姿をしている。
だがあれも我らと同じ種族の者、
本体は狼の口の中に隠れている。
なんとか口を開けさせられれば倒すこともできようが。
神族の城
始まりの祭壇
(E-4)
戦いの統治者テュール(4)
訪問
この右腕を失いながらもフェンリルを封じたのは私だ。
奴は魔法の紐で縛られ動くことはできぬが
死ぬこともない。
何か特別な力でもなければ倒すことはできないだろう。


ブレイブチルドレンズ

LA-MULANA2(ラ・ムラーナ2) 攻略メモ帳に戻る  ゲーム 攻略メモ帳に戻る  トップに戻る