ドラクエ5 〜ミルドラース 第2形態(強)〜



※データ自体はSFC版のものです。
 リメイク版のものとは細かい所で結構違いがあるので、ご注意下さい。

■ステータス
●能力値
HP:4500
MP:∞
攻撃力:315
守備力:230
素早さ:75
回避率:0

●呪文・特技
イオナズン
マホカンタ
灼熱炎
瞑想
凍てつく波動

●特性
1〜2回行動を取る
最初から必ずマホカンタ状態

●特技耐性
メラ系:×
ギラ系:×
イオ系:×
ヒャド系:×
バギ系:×
デイン系:×
ザキ系:◎
メガンテ系:◎
ニフラム系:◎
マヌーサ系:◎
ラリホー系:◎
マホトラ系:◎
マホトーン系:◎
メダパニ系:◎
ルカニ系:×
毒系:◎
1ターン休み系:◎

●報酬
経験値:0
ゴールド:0
アイテム:-
加入率(仲間モンスター):-


■出現場所
●幼年期
---

●青年期前半
---

●青年期後半
エビルマウンテン 最深部(イベントモンスター)


■コメント
1〜2回行動なのは中タイプと同じですが、イオナズンやマホカンタの存在、そして無駄な行動に近かったルカナンを使用しなくなったため、体感的な実力は上がっています。
特技耐性は他のタイプとほぼ同じで、攻撃系とルカニ系以外の特技は完全無効化、そして戦闘開始地点で既にマホカンタ状態になっています。

基本戦法は他のタイプと同じですが、マホカンタ状態を解除しても、再びマホカンタを使ってくるため、呪文攻撃がやや行いにくくなっています。
マホカンタ状態を定期的に解除→再びマホカンタを使わせて時間を稼ぐ、という戦法を取るのも良いですが、しかしそれではせっかくルカニ系呪文で守備力を下げていても元に戻ってしまうので、守備力を低下させた後は、あえて凍てつく波動や攻撃呪文に頼らず戦うのも一つの手です。

ちなみに行動パターンは、通常攻撃→灼熱炎→凍てつく波動→イオナズン→マホカンタ(マホカンタ状態以外の場合)→瞑想→通常攻撃・・・の固定ループとなっています。

ドラクエ5 敵キャラクター別 No順に戻る  ドラクエ5 敵キャラクター別 あいうえお順に戻る  ドラゴンクエスト5 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る  トップに戻る