ドラクエ5 プレイメモ

〜ホークブリザード〜

★クリア前
■幼年期
※PTに加えられない


■青年期前半(修道院〜神の塔)
※PTに加えられない


■青年期前半(ポートセルミ〜滝の洞窟)
※PTに加えられない


■青年期前半(テルパドール〜デモンズタワー)
※PTに加えられない


■青年期後半(海の神殿〜大神殿) レベル3〜7
●ヒャド系特技が全く効かないのは大きい。
  イブールのかがやくいきも怖くないw

●ただし、すばやさ以外のステータスは水準より低く、おまけに鳥頭なせいか、命令をちっとも効かない。

●おまけにかしこさを補強する装備を付けれないため、命令に従うようにするにはレベル10以上にするか、かしこさのたねを投与するしかない。

●バカなままだと、こごえるふぶきが使えるのにつめたいいきを吐くなど、残念な行動ばかりするので、戦力としてとても扱い辛い。


■青年期後半(ジャハンナ〜エビルマウンテン) レベル7〜10
●根気良く連れて行けば、駆け足プレイでもミルドラース戦前には命令に従うようになる・・・はずw

●ヒャド系の攻撃を得意とし、敵のヒャド系攻撃を無効化するという特殊な戦闘スタイルなので、得手不得手がはっきりしている。
  バズズ・れんごくちょう・フレアドラゴン・スカルゴンあたりとは、比較的相性が良い。

●グレイトドラゴンやキラーマシンあたりとは、功守共に不利でしかないため、相性が悪い。

●ミルドラース戦では、第1形態とは防御面で有利だが攻撃面で不利、第2形態とは攻撃面で有利だが防御面で不利という、なんとも微妙な立場w


★クリア後
■青年期後半(謎の洞窟) レベル10〜13
●じっくり鍛えれば、ベホマラーやかがやくいきを修得する。

●けど、かがやくいきは周りがヒャド系特技に強い敵だらけのため、かなり使い辛い。
  一応、フレアドラゴン一掃などには役立つw

●エスターク戦では、攻撃面ではそこそこ有利だが防御面では微妙・・・ってか、安定しない。
  ベホマラーを修得していれば一応、回復要員にもなれるが、やっぱり微妙w


■青年期後半(最高レベル) レベル25
●ブレス攻撃がエリア補正の影響が大きいのもあって、かがやくいきの使い勝手が向上している。
  でもやっぱり、ヒャド系耐性◎の相手には無力w

●でもまあ、そこそこのちからでほのおのブーメランを投げられるので、ヒャド系耐性◎の相手にもある程度のダメージは与えられる。

●ボス戦では、他の最高レベルのキャラクターと比較すると、火力も耐久力も中途半端で微妙・・・。

●ベホマラーが使えるが、最大MPが少なすぎて、MP回復アイテム無しでは3回しか使えないw

●ぶっちゃけ、器用貧b・・・ゲフン、ゲフンw
  すばやさと、敵のヒャド系特技が全く効かない点は評価に値するが。


★その他
●ドラクエ5では2番目にバカな仲間モンスターだが、No.1のおどるほうせきのインパクトが強すぎるせいか、指摘される事は少ないw

●Hとキャラが被ってると指摘される事はあるww

ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリスト ホークブリザードに戻る  ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリストに戻る   ドラゴンクエスト5 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る  トップに戻る