ドラクエ5 プレイメモ

〜メッサーラ〜

★クリア前
■幼年期
※PTに加えられない


■青年期前半(修道院〜神の塔)
※PTに加えられない


■青年期前半(ポートセルミ〜滝の洞窟)
※PTに加えられない


■青年期前半(テルパドール〜デモンズタワー) レベル4〜12
●HPはさほど高くないが、守備力・特技耐性の両方が高いので、とても打たれ強い。

●攻撃力も平均以上で、マホトーンやラリホーマなどの優秀な補助呪文を修得する。
  特にラリホーマの修得が早い点はかなり大きい。

●トラップモンスターのザキ系特技や、ジャミのバギクロス・こごえるふぶきに強いため、それらの敵との相性も抜群。

●この時期では最強クラスの仲間キャラクター。


■青年期後半(海の神殿〜大神殿) レベル12〜20
●純粋に強いため、ブオーンの早期撃破にも有効。

●迷いの森〜ボブルの塔で、ヒャド・バギ・ザキ系に強い点がかなり活きる。

●ゲマのやけつくいきが効かないのはでかい。
  ストロスのつえなどを持たせれば、仲間のマヒも直せるので便利。

●メラミやザラキを修得するため、攻撃呪文の使い手としても強い。
  ただし、MPはさほど高くないので、呪文主体で戦うのは難しい。

●駆け足プレイだと、シャナクを必要なタイミングで修得してくれない可能性が高いw


■青年期後半(ジャハンナ〜エビルマウンテン) レベル20〜22
●終盤の強力な仲間候補に押されてか、純粋な戦闘力は以前ほど印象に残らない。

●ただそれでも、魔法戦士タイプとしてはバランスが良い方なので、どんな状況でもそれなりに対応出来るのが強み。

●ミルドラース戦でも、かがやくいきやイオナズンに強い点が有利に働く。


★クリア後
■青年期後半(謎の洞窟) レベル22〜26
●かしこいおどる宝石には勝てないものの、耐久力のあるラリホーマ要員として、エスターク戦では大活躍する。
  ただし、すばやさが半端なので、ほしふるうでわ無しでは行動順が安定しない。

●ある程度、レベル上げを行うプレイスタイルなら、メラゾーマを修得してくれる。
  とはいえ、メッサーラに関してはバイキルト状態で殴っても同等以上のダメージを与えられるので微妙かもw


■青年期後半(最高レベル) レベル50
●レベル50にしては耐久力はかなり優秀だが、攻撃力はレベル50相応だなって印象。

●まともな範囲攻撃手段がザラキくらいしかないため、多数の雑魚を蹴散らすのにはあまり向いていない。
  一応、みなごろしのけんも扱えるけど・・・。

●どちらかと言えば、雑魚戦よりもボス戦で使いやすいタイプ。

●AI任せだと、打撃よりも威力の低い特技を使いたがるのが少し面倒w

●すばやさが中途半端なので、ほしふるうでわ無しだと敵に先攻される事がよくある。

●他の最高レベルのキャラクターと比較すると、そこまで強い方だとは言えない。
  主人公やPTの平均レベルが50前後くらいの時に使うと、相当の強キャラなんだけどw


★その他
●ゲームや漫画では非常に珍しい、敵の時は弱いが、味方になると強くなるタイプ。

ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリスト メッサーラに戻る  ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリストに戻る   ドラゴンクエスト5 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る  トップに戻る