ドラクエ5 プレイメモ

〜ミニデーモン〜

★クリア前
■幼年期
※PTに加えられない


■青年期前半(修道院〜神の塔)
※PTに加えられない


■青年期前半(ポートセルミ〜滝の洞窟)
※PTに加えられない


■青年期前半(テルパドール〜デモンズタワー) レベル3〜9
●ステータスはあまり高くない。

●けど、最初からメラミを修得しているのは大きな強み。
  この時点でのメラミは最強の攻撃手段の1つ。

●・・・でも、命令無視するので、せっかくのメラミを十分に活かしきれないw

●それどころかMPが足りないのにメラミを無駄に使おうとする事も多々ある。
  ある意味、ミニデーモンらしい行動パターンだけどw

●レベル10未満で、試練の洞窟やデモンズタワーに連れて行くのは無理があるw


■青年期後半(海の神殿〜大神殿) レベル9〜14
●きちんと育てていれば、遅くともエルヘブンに到着する頃には命令に従うようになる。
  ダンジョンラッシュの前に自然とかしこさが20以上になるのはありがたい。

●攻撃にメラミ・イオラ、補助にメダパニ・あまいいきとわりと幅広い戦術を取れるのが強み。
  特にメダパニは耐性△以下の相手には本当に役立つ。

●比較的、すばやさが高い。

●比較的、特技耐性が高い。
  特技攻撃メインの敵に対しては、下手な戦士系のキャラクターよりも頑丈。

●しゅくふくのつえなどの回復系のアイテムと相性が良い。

●ただし、魔術師系にしてはMPがさほど高くないのが辛い。
  この時期はダンジョン探索がメインとなるので、なおさら辛い。

●なお、ゴンズ相手になめまわしが有効。
  ・・・だからどうしたと言えばそれまでだけどw


■青年期後半(ジャハンナ〜エビルマウンテン) レベル14〜17
●修得しても仕方の無いようなタイミングでラナルータを修得する。
  魔界に昼夜の概念ないしw
  ってか、本当の意味でラナルータを活かせるのってドラキーだけなんじゃ・・・ww

●メラゾーマ・イオナズンを修得するまでは、補助系特技や道具によるサポート係として使う方が役立つかも。

●あまいいきはガメゴンロード、メダパニはギガンテスやあくましんかんあたりに有効。
  この時期まで来ると、効かない敵も増えてくるが、効く敵には重宝するのが補助系特技。

●特技耐性が悪くないといっても、ミルドラースのメラゾーマやイオナズン、しゃくねつほのおを食らうと、結構ダメージを受けてしまう。
  HPも低めなので、回復をきちんと行わないとわりとやられやすい。


★クリア後
■青年期後半(謎の洞窟) レベル17〜22
●エスターク戦では、メラゾーマが良いダメージソースになる。
  一応、あまいいきによる眠らせ係も可能。

●ただし、駆け足プレイだとメラゾーマ修得が間に合わない可能性もある。


■青年期後半(最高レベル) レベル30
●雑魚戦ではやはりメラゾーマやイオナズンが強い。

●ほしふるうでわがあれば、雑魚戦ではたたかいのドラム役としてそこそこ優秀。
  AI任せでも、たたかいのドラムと呪文攻撃を上手く使い分けてくれるので頼もしい。

●ただし、長旅が続くとMP切れになりやすい。
  一応、グリンガムのムチを装備出来るが、物理攻撃はあまり強くない。

●ボス戦では、ミルドラース 第1形態に対してはかなり相性良いが、他のボスに対しては相性が良くない。
  かがやくいき以外の攻撃にはあまり強くないので、思った以上にやられやすい。
  最大HPが231しかないからなぁ・・・。

●やまびこのぼうしをかぶれないので、ボス相手にメラゾーマで攻めたところで、他のキャラクターほどダメージを与えられない。
  だからといって、グリンガムのムチで殴らせても、ダメージはメラゾーマ以下。

●すばやさに関してはそんなに悪くないが、ボス戦ではわりと打たれ弱いので、道具係としても微妙・・・。

●雑魚相手ならそんなに悪くないが、ボス相手にはイマイチなキャラクターだと思うw


★その他
●何故かこの作品だけ、色がベビーサタン仕様。

ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリスト ミニデーモンに戻る  ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリストに戻る   ドラゴンクエスト5 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る  トップに戻る