ドラクエ5 プレイメモ

〜キメラ〜

★クリア前
■幼年期
※PTに加えられない


■青年期前半(修道院〜神の塔)
※PTに加えられない


■青年期前半(ポートセルミ〜滝の洞窟) レベル3〜13
●ちからやすばやさなど、攻撃向けの能力値が高く、強い。
  べホイミやラリホーなどで回復・補助もこなせるのでなお強い。

●武器としても使えるまふうじのつえとの相性が良く、マホトーン役もこなせる。

●リレミトの早期修得も魅力。
  主人公のMPが切れても安心の便利設計。

●ただ、HPはさほど高くなく、死の火山の連中が得意とするメラミやかえんのいきなどにも弱い。
  なので、そこまで打たれ強いわけではない。

●序盤〜中盤ではどちらかと言えば、攻撃寄りの万能タイプといった感じ。
  主人公やスライムナイトとは別ベクトルで強力なキャラクター。


■青年期前半(テルパドール〜デモンズタワー) レベル13〜19
●最速でベホマラーを修得するのは、ホイミスライムでもベホマスライムでもなく、実はキメラという驚愕の事実。

●ベホマラーは全体攻撃の強力なジャミ戦でも非常に役立つ。

●最大MPも並の魔法使い系キャラクターより高いので、しあわせのぼうしが登場するまでは最高の回復役になってくれる。

●攻撃力・すばやさも高めなので、攻撃でも強い。

●ラリホーは難敵デットエンペラーに強いので、補助でもそこそこ強い。

●少なくとも青年期前半では最強に近いキャラクター。


■青年期後半(海の神殿〜大神殿) レベル19〜24
●ベホマラーを早期修得するおかげで、ブオーンの早期撃破を狙いたい時に重宝する。

●こおりのやいばによる直接攻撃と、こごえるふぶきがあるので、アタッカーとしてもまだまだ現役。
  敵のヒャド系耐性に左右されやすいがw

●すばやいので、攻撃にせよ回復にせよ先手を取りやすいのはありがたい。

●ルーラを覚えてくれるので、移動要員としても便利。

●でもそろそろ、耐久力の低さが目立ち始める。
  最大HP・防具・特技耐性全てが低水準で纏まっているのが辛いw


■青年期後半(ジャハンナ〜エビルマウンテン) レベル24〜26
●敵の攻撃が激しくなるので、耐久力の低さがさらに目立ち始める。
  みずのはごろもかダークローブで多少はフォロー出来るが・・・。

●ラリホーマやメダパニなど、終盤になって強力な補助呪文を修得する珍しい存在。
  序盤〜中盤ほど重宝しないが、それでもあくましんかんやギガンテスなどの強敵相手に役立つ事もあるので、それなりにありがたい。


★クリア後
■青年期後半(謎の洞窟) レベル26〜29
●エスターク戦ではラリホーマが非常に役立つ。
  ベホマラーで回復役もこなせるので、やや打たれ弱いことを差し引いても、エスタークとは相性が抜群。

●雑魚、ボス問わず、終盤やクリア後では攻撃よりも回復・補助などで役立つイメージ。


■青年期後半(最高レベル) レベル60
●ちからがまあまあ高く、ほのおのブーメランを投げられるので、雑魚狩りはそこそここなせる。

●やりこみプレイでも使い勝手の良い呪文を多く扱える。

●すばやさもメタル系以外には先手を取れる高さ。
  ほしふるうでわがあれば、すばやさ255に出来るので、道具係としての適正も高い。

●耐久力はレベル60にしては低いと思うw
  紙耐久ではないが、安心出来るレベルでもないww

●そこそこ強いし、便利っちゃ便利だけど、器用万能なのか、器用貧乏なのか、判断が難しいw
  ・・・まあ、レベル99や魔界の連中と比較するとなぁww


★その他
●「ドラゴンクエスト モンスター物語」より、どうやらヘルコンドル+キングコブラで生まれるとのこと。
  ・・・どっちもドラクエ5はおろか、前編にあたるドラクエ4や6にすら出演してねぇw

ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリスト キメラに戻る  ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリストに戻る   ドラゴンクエスト5 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る  トップに戻る