ドラクエ5 プレイメモ

〜ダンスニードル〜

★クリア前
■幼年期
※PTに加えられない


■青年期前半(修道院〜神の塔) レベル3〜10
●某動画で一躍有名となった、あのサボテン。

●この時期では、HP以外のステータスはそれなりに高い。

●やいばのブーメランやチェーンクロスを装備可能なので、純粋な戦闘力は悪くない。

●しかしかしこさ20未満の間は、無駄にふしぎなおどりを踊る事が非常に多く、あまりまともに活躍出来ないw

●正直、ものすげぇ宝の持ち腐れ感があるw

●駆け足プレイなら、言う事を聞くようになるのはニセたいこうを倒す直前あたりだと思う。


■青年期前半(ポートセルミ〜滝の洞窟) レベル10〜15
●この時期は、ダンスニードルの成長期。

●専用特技のねむりこうげきが地味に強力。
  ダメージを与えつつ、動きを止められるのが良いw

●意外にもすばやい。

●まふうじのつえとも相性が良い。
  先手を取って、ホースデビルやマーマンなどの呪文を封じれるのはありがたい。

●どちらかと言えば、打撃には強く、特技には弱いタイプ。

●ねむりこうげきがあるので、ようがんげんじんとは意外に相性が良い。
  ただし、防御面ではさして有利でもないw


■青年期前半(テルパドール〜デモンズタワー) レベル15〜17
●ふしぎなおどり3がミミック対策にわりと便利。
  ってか、ふしぎなおどりが役に立つ事自体に驚きw

●オークLv20にもねむりこうげきは強い。

●ずば抜けた実力こそ無いが、青年期前半での使い勝手はそこそこ良好。

●ただしレベル17を境に、レベルアップが極端に遅くなる。
  つまり・・・。


■青年期後半(海の神殿〜大神殿) レベル17〜19
●これ以降はほとんど成長が見込めないので、素直に別キャラクターと入れ替えた方が良い。

●防具が全然強化出来ないのも痛い。
  一瞬でも隙を見せると、簡単に殺される。

●一応、武器は拾い物が使える。

●どうしても使うなら、ねむりこうげきとアイテムを駆使して戦うしかないかも・・・。
  それでもダメな時はダメだけどw


■青年期後半(ジャハンナ〜エビルマウンテン) レベル19
●耐久力は全キャラクターの中でも下から数えた方が早い。

●スタメンにするのは無理。

●でも、少数の眠りに弱い相手になら、意外と役に立ってくれるw

●まひこうげきを修得する時期だが、ザキ耐性に強い敵が多すぎて、使いどころが難しい。
  けど、ねむりこうげき同様、失敗してもリスクが小さいのがポイント。

●ミルドラース相手にはほぼ無力同然。
  某サボテン動画のあれは奇跡w


★クリア後
■青年期後半(謎の洞窟) レベル19〜20
●得意のねむりこうげきは、エスタークにすら通用する・・・場合もある。

●でも、通用しなかったら1ターンキルされる可能性大w


■青年期後半(最高レベル) レベル25
●ちからはレベル35の主人公と同程度。
  バイキルトで強化すれば、魔界の雑魚相手にもある程度のダメージを与えられるが、あくまである程度のダメージw

●あくまのツメが最強武器だというイメージが強いが、雑魚戦に限ればほのおのブーメランの方が使い勝手が良い。

●かなり打たれ弱い。
  ボブルの塔以降の雑魚相手から集中攻撃を受けると、あっさり殺される可能性大。

●ほしふるうでわ無しでは、すばやさが中途半端
  雑魚戦でもボス戦でも行動順が安定しない。

●AI任せかつ、敵がマホトラ系特技に弱い場合だと、すぐに不思議な踊りを使いたがり、大変迷惑w
  また、せっかく範囲攻撃武器を持たせていても、まひこうげきなどを行い、自分から攻撃範囲を狭める場合がある。

●ボス戦では、基本的に低火力低耐久なので、全然ダメw

●・・・だけど、エスターク戦に限り、ねむりこうげきがガチで大活躍する。
  成功率は半々程度だが、エスタークにダメージを与えつつ、行動を封じられるのはダンスニードルだけの特権。

●まあ、SFC版でねむりこうげきが使えるのはダンスニードルだけだからなぁ・・・。
  リメイク版では使い手が増えたけどw


★その他
●意外にドラキーとステータスの傾向が似ている・・・ような気がするw
  ・・・そういや、どっちもラリホー系の特技が得意だし、装備グループも同じなんだよなw

ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリスト ダンスニードルに戻る  ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリストに戻る   ドラゴンクエスト5 攻略メモ帳に戻る  ゲーム 攻略メモ帳に戻る  トップに戻る