ドラクエ5 プレイメモ

〜くさったしたい〜

★クリア前
■幼年期
※PTに加えられない


■青年期前半(修道院〜神の塔) レベル5〜12
●HP・ちからの初期値はかなりのもの。

●しかし、この時期はブラウニー以上に装備に恵まれない。

●盾はせいどうのたて、兜はてつかぶとがあるから大丈夫だけど、鎧はぬののふくが最強、武器は探しても装備出来るものが無いって・・・あんまり過ぎw

●ただ、幼年期の間にたけのやりとうろこのよろいを準備しておけば、多少フォローは可能。
  特にうろこのよろいの存在は大きい。

●かわのよろいもうろこのよろいも無いと、ブラッドメイルが買えるチゾットまでは、ぬののふくが最強装備の1つw

●でもだからといって、くさったしたい(or ばくだんいわ)のために、幼年期から装備を準備しておくべきかと言われるとちょっと・・・w

●防具には恵まれないが、HPだけはやたら高いので、守備力のわりにある程度は頑丈。

●つめたいいき修得までは言う事を聞かないが、それについてはさほどマイナスに感じない。
  素手で殴っても、どくこうげきやなめまわしを勝手に使われても、ほとんど差が無いからかもしれないw

●なめまわしやつめたいいきは、メタルスライム狩りに役立つ。
  ・・・メタルスライム狩りに限らず、武器が手に入るまではこれらの特技をメインに戦う方がマシという説もw

●総合的にはこの時期では最弱のモンスターかもしれないw


■青年期前半(ポートセルミ〜滝の洞窟) レベル12〜17
●ルラフィンでスネークソードを購入すれば、一気に火力UPし、仲間内でも屈指の攻撃力を誇るようになる。

●鈍臭く、防御力は低いものの、高いHP・攻撃力は雑魚戦・ボス戦問わず中々頼りになる。

●ザキ系・毒系特技が全く効かないので、ヘビコウモリのやけつくいきや、ガスダンゴのどくのいきに滅法強い。

●特技耐性は無いがHPが高いため、他の仲間よりもメラミやかえんのいきに対して強い。
  さすがにスライムナイトやドラゴンキッズほどではないけどw


■青年期前半(テルパドール〜デモンズタワー) レベル17〜20
●まどろみのけんとブラッドメイルを購入すれば、功防共にかなり頼れる。

●トラップモンスターのザキ系呪文が猛威を振るう時期なので、トラップモンスター対策としてかなり頼れる。

●特技も色々修得する。
  ・・・役に立たない特技ばっかりだけどw

●世間一般ではやたらと酷評されているが、ルラフィン(スネークソードGet)〜デモンズタワーまでなら、結構使えるキャラクターだと思う。
  ・・・装備をきちんと買ってあげればの話だけどw


■青年期後半(海の神殿〜大神殿) レベル20〜28
●青年期後半始まってすぐなら、HP・攻撃力共に高い水準を誇る。

●ブオーンの早期撃破を狙う時は都合の良いキャラクター。

●回復手段が充実しているなら、ゲマ戦でも使えないことは無い。
  やけつくいきが全く効かないメリットは大きい。

●しかし雑魚戦では鈍い上、特技もヘボいものばかりなので苦戦を強いられる。

●それにもう限界レベルが近いので、早い段階で別のキャラクターと入れ替えた方が攻略上有利。


■青年期後半(ジャハンナ〜エビルマウンテン) レベル28〜30
●魔界でくさったしたいを使い続けるのはさすがに辛いw

●一応、HPが高く、攻撃力も並程度にはあるので、他の序盤専用モンスターを使うよりはマシ。
  でもやっぱり辛いww

●ザキ系以外の攻撃系特技の耐性が0なのも辛いwww


★クリア後
■青年期後半(謎の洞窟) レベル30
●レベル30でHP290は駆け足プレイで考えるなら、それなりに評価出来る。

●エスタークの猛攻ですら、万全の状態なら1ターンは持ちこたえてくれる。

●でもやっぱり、他の仲間キャラクターを使う方が戦力になると思うw


■青年期後半(最高レベル) レベル30
●序盤からずっと一軍なら、遅くとも大神殿までには最高レベルになる。

●サポートさえ怠らなければ、地上にいる雑魚程度ならそれなりに戦える。

●けどやっぱり、魔界では雑魚相手にすら相当苦戦する。
  バイキルト状態ですら、1撃で倒せない事が多い。


★その他
●本編とは異なり、小説版では人気の高いモンスターw

ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリスト くさったしたいに戻る  ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリストに戻る   ドラゴンクエスト5 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る  トップに戻る