ドラクエ5 プレイメモ

〜主人公〜

★クリア前
■幼年期 レベル1〜12
●サンタローズの洞くつは、やくそう片手に初期装備で突っ込んでもクリア出来る。
  ・・・ホイミ修得まで入口で稼いでから進む方が確実だけどw

●アルカパ周辺の敵なら、レベルや装備が弱くても普通に戦える。

●ロクにレベル上げせず、レヌール城をクリアしようとすると、大抵、スカルサーペントやナイトウイプスあたりに殺されるw

●ブーメランがあれば、かなり長い間、ゴリ押し出来る。
  ってかまあ、妖精の村まではブーメランが最強武器だしw

●おやぶんゴースト戦では、攻撃、回復(ホイミ)、補助(スカラ)となんでもこなせる。
  子供の頃から勇者タイプの戦闘スタイル。

●妖精の国では、必要以上にレベル上げしなくても十分戦える。

●ゆきのじょおう戦でも、おやぶんゴースト戦同様、なんでも屋として輝く。

●あまりレベル上げしないプレイスタイルだと、ラインハット周辺〜古代の遺跡で苦戦する。
  でもまあ、レヌール城をいきなり攻略しようとするよりはマシ。

●多少鍛えた程度では、ゲマに勝つのは無理ww


■青年期前半(修道院〜神の塔) レベル12〜16
●メンバーが新入りばかりなので、一番戦力として安定する。

●この時期の神器とも言える、チェーンクロスややいばのブーメランを扱えるので、攻撃役として頼もしい。

●初期では貴重な回復呪文の使い手。
  この時期、他に回復役として頼れるのは、スライムナイト・ホイミスライムのみ。

●リレミトがあるので、ダンジョン脱出はお手のもの。
  スライムをよほど育てない限りは、この時期のリレミト使いは主人公しかいない。

●サンタローズの洞窟、ラインハットの地下洞窟で強制参加となるが、特に問題無く、主力として活躍できる。
  ニコニコ動画の縛りプレイばかり見てると、足手纏いのように錯覚しがちだが、本来なら邪魔にはならないw

●ニセたいこう戦でも強制参加するが、回復も出来る攻撃役として、普通に主力はれる。
  ただし、素でギラ系耐性が無いので、かえんのいきのダメージは大きい。
  ・・・まあ、この時期でギラ系特技に強い仲間は、スライムナイトとドラゴンキッズくらいしかいないがw


■青年期前半(ポートセルミ〜滝の洞窟) レベル16〜20
●バギマの修得が早い。
  この時期では非常に強力なので、実は攻撃呪文の使い手としても優秀。
  ・・・でもまあ、他の修得呪文の方が需要があるので、あんまり使わない気がするw

●パパスのつるぎがタダで手に入るので、武器代を節約出来るのが嬉しい。
  もっとも、この時期ならやいばのブーメランなどを使い続けても、問題無い強さだがw

●イベントでルーラを修得すれば、移動系呪文のエキスパートとしても欠かせない存在になる。
  キメラを過剰に育てない限りは、青年期前半でのルーラ使いは主人公のみ。

●死の火山では、メラミやかえんのいきなどでガンガンダメージを食らう。
  HPがかなり高いので、死ににくいのは救いだけど、回復の手間は掛かる。

●ガスダンゴがでしゃばる滝の洞窟では、キアリー役としても役に立つ。


■青年期前半(テルパドール〜デモンズタワー) レベル20〜24
●チゾットへの山道で、タダでちからが5上がるイベント有り。

●チゾット〜グランパニアで、装備を大きく強化出来る。
  しかしゴールドは掛かる。
  でも、装備が弱いままだと、性能を活かしきれないジレンマw

●遅くともこの時期あたりでベホマを修得するので、回復も出来る攻撃役として、ますます頼れる存在になる。

●ジャミ戦では強制参戦。
  攻撃系特技に弱いことを除けば、足手纏いになる事なく、安定した戦力となる。


■青年期後半(海の神殿〜大神殿) レベル24〜32
●イベントでパルプンテを修得出来る。
  ・・・普通のプレイスタイルだと、使いどころに困る呪文だが。

●青年期後半から、敵の攻撃呪文や息攻撃が激しくなるので、おうじゃのマントが手に入るまではダメージがキツい。
  相変わらずHPは高いし、自力でベホマが使えるので、死ににくいけど。

●装備が良くないと、能力面では半端になりがちだが、ゴールドが掛かる。
  専用装備は非常に強いが、入手は少し遅い。
  武具をどうするかで悩まされるw

●でも、おうじゃのマントはともかく、ドラゴンのつえは誰でもタダで使えるドラゴラムにもなる。
  ドラゴンキラーやきせきのつるぎがあれば、攻撃役として十分なので、そういう意味でも悩むww

●ブオーン戦では強制参戦。
  攻撃系特技に弱いのが困り者だが、それを除けば万能型ゆえに安定した戦力となる。
  ブオーンはいてつくはどうが使えないので、スカラも有効。

●バギクロスの修得は早い方で、威力としても申し分無いが、少人数でのダンジョン探索が多い時期&回復呪文や移動呪文の使い手として便利な関係上、やっぱり使う機会は少ない気がするw


■青年期後半(ジャハンナ〜エビルマウンテン) レベル32〜34
●クリア前までにひかりのたて以外の専用装備が揃い、総合的な戦闘力が大きく上昇する。

●ミルドラース戦でも、高い戦闘力と回復呪文で、頼もしい戦力となる。


★クリア後
■青年期後半(謎の洞窟) レベル34〜36
●ひかりのたてが手に入れば、人間キャラクターながら、マヒャドやはげしいほのお程度の攻撃なら、あまり脅威とならなくなる。

●はかいのてっきゅうが手に入れば、たたかいのドラムと合わせて、雑魚戦では非常に強力なアタッカーとなる。
  SFC版では一品物なので、他に強い武器がある主人公に使わせるかは悩むがw

●エスターク戦では、通常攻撃役+ベホマだけでも普通に頼れるが、なによりメガザル+いのりのゆびわのコンボが半チート。
  あまりレベル上げせず、エスタークを撃破したい場合は特に役立つ。


■青年期後半(最高レベル) レベル99
●最高レベルは99なので、育成には時間が掛かる。
  育ちきらなくてもある程度は強いが、それでもゴーレムやグレイトドラゴンなどと比べると晩成。

●最終的にはちから255ではかいのてっきゅうを振り回せるので、雑魚戦では無双出来る。
  すばやさ200も、敵には確実に先手取れ、すばやさ255の仲間の後に行動可能(=たたかいのドラムが掛かった後に行動可能)という意味では、とても都合が良いw

●どんなに皆が強くなっても、ベホマと移動呪文の存在は色褪せないww

●ミルドラース・エスタークに対する最強武器はメタルキングのけんのため、ボス戦の攻撃役としては、最強にはほど遠い。
  けっして、弱くはないけど・・・。


★その他
●主人公1人だけで、かなり多くの仕事がこなせる。
  でも、ベホマラー系・ザオリクの使い手は欲しい。

●他にも、ルカニ系・スクルト・バイキルトの使い手は欲しい。
  出来れば、ラリホー系・メダパニの使い手も欲しい。

●それにいくら主人公が強くても、数の暴力はやっぱり大事。

●主人公1人だけでは補えないものがある。
  家族と加入率◎の仲間モンスターがいれば、大体補えるけどw

ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリスト 主人公に戻る  ドラゴンクエスト5 仲間キャラクターリストに戻る   ドラゴンクエスト5 メモ帳に戻る  ゲーム メモ帳に戻る  トップに戻る